レタスの栄養

ご予約はこちら

レタスの栄養

レタスの栄養

2021/04/19

レタスの栄養

湘南、茅ヶ崎の社員おあ゛スペースです。

今回はほんとに雑談ですね。最近レタスが安く売っていて、サラダに使ってるのですが、

ほんとのところどんな栄養があるんだろう、野菜だから、ビタミンかな?程度でした。ちょっと調べたんで・・・

栄養バランスに優れたレタス
歯切れがよく、シャキシャキとした食感のレタス。
ほとんどが水分だと勘違いされやすい野菜ですが、 実は栄養素をバランス良く含んでいます。

レタスは品種によっても栄養素が異なりますが、こちらでは一般的な玉レタスの栄養素について簡単にご紹介します。

■カリウム
カリウムは過剰な塩分を排出してくれるため、高血圧の予防になるほか、むくみの予防や筋肉の機能を正常に保つはたらきがあります。

■β(ベータ)-カロテン
β-カロテンは皮膚や粘膜の健康を維持するほか、体内では必要な分だけビタミンAに変わります。
ビタミンAは皮膚や目の健康を保ち、免疫機能の向上も期待できます。

■葉酸
ビタミンB群の仲間で、水に溶ける水溶性ビタミンの一つです。
赤血球の細胞の形成を助けたり、DNAの合成を促進するはたらきがあります。

■ビタミンC
ビタミンCは免疫機能に関わる栄養素で、ストレスによるダメージから身体を守ってくれるほか、免疫力を高めてくれる効果が期待できます。


いかがでしたか?
レタスは糖質やカロリーが少なくヘルシーな野菜です。
一年を通して手に入りやすい食材ですので、うまく食事に取り入れて健康維持に役立ててくださいね!

----------------------------------------------------------------------------------以上な感じです。

ビタミンCはあると思ってたけど、思ってた以上にいろいろ栄養があるみたいで。うれしかったな。

さて・・・画像は、また笑えるような、なにこれーっ・・・ていうのにしてみました。マクドナルドって有名なハンバーガー店だけど、

そのキャラクターのはずなんだけど、意外なお店・・ケンタッキーに集まってしまって食べなきたのかな???というやつですー。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。