ストレス予防の呼吸について

ご予約はこちら

ストレス予防の呼吸について

ストレス予防の呼吸について

2021/03/18

ストレス予防の呼吸について

ストレスはまず溜めこまないことが一番です。
そのためには自分の心の不調にいち早く気づき、予防することが大切です。・・でしたね。

また、深く呼吸をすることで身体の緊張をゆるめ、リラックスすることができます。
こちらではリラックスしたいときにおすすめの腹式呼吸についてご紹介します。

1. イスに座ったり、横になるなどリラックスできる姿勢になります。
お腹がへこむように意識しながらゆっくり6秒ほどかけて口から空気をすべて吐き出します。

2.お腹を膨らませるように鼻から息を吸います。
肩が上がらないようにしながら、お腹を膨らませます。

3.1~2を繰り返し行います。
慣れないうちはお腹に手を置きながら行うと感覚をつかみやすくなります。
心身が疲れているときは健康的な生活から離れてしまっていることが多くあります。

規則正しい健康的な生活を心掛け、少し疲れたときは深呼吸をして力を抜くようにしてみてくださいね。

それでも、なんか疲れがとれない・・・

こころの不調なのか、?_?・・→オンライン、Zoom相談を受け付けています。

まずは、相談、レイキヒーリングもお役に立ちます。
 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。