ご予約はこちら

ブログ

ブログ

2020/12/25

逆境でも心折れる人と折れない人 1

また脳科学の先生の話から、・・・

コロナ旋風がなかなか静まらないというか、感染者数も毎日記録更新している日々です。

湘南、茅ヶ崎シャインオブスペース、霰です。

次男が突然、熱で、いつもの風邪かな・・と思ったのですが、やはり、熱が38度とはみすごせませんでした。

近所の内科で検査を受けて、検査結果が出るまで部屋から出ないで寝かせて・・

食事をマスクして部屋に運びとか、掃除しまくりとか・・・でした。結果は陰性。ほっ・・・

家族でかかったりすると、大変なことだと思います。では、本題へーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

同じストレス下でも折れる人と折れない人がいる

誰しも、苦しいことや悩みを抱えながら人生を歩んでいます。恵まれているように見える人でも、逆境にいるように見える人でも同じです。

そして同じようにストレスフルな体験をしても、大きな精神的打撃を受けて立ち直れなくなってしまう人と、立ち直れる人がいます。

これは年齢を問わず、大人でも子どもでも当てはまります。実際に、研究上、同じネガティブな環境(虐待や災害、貧困など)の下に育っても、

心理的な不適応に陥ってしまう人とそうでない人がいることが明らかにされています。

逆境にさらされたり、ストレスフルな出来事が起きたりして、精神的な傷を受けて一時的に落ち込んでも、

そこから立ち直り、環境に適応していくことができる人の特性のことを「レジリエンス」と言います。

このレジリエンスは、逆境からの立ち直りだけでなく、内的な成長にもつながることがわかっています

もってる人の10の特徴・・とあるのですが、またあらためて書きますね。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。